時事問題2022年11月最新ニュース!中学生社会定期テスト対策!

各中学校では、社会の定期テストに時事問題が出題されます。

配点は学校や学年により異なると思いますが、10点程度の配点となることが多いのではないでしょうか。

時事問題として出題されるものは、最新の主要なニュースからとなるため、おおよその予想を立てることが可能です。

時事問題について、2022年11月の最新ニュースから中学生が社会の定期テスト対策として覚えておくべきものはどのようなものでしょうか。

そこで、ここでは、時事問題の2022年11月の最新ニュースから中学生が社会の定期テスト対策として覚えておくべきものを予想していきたいと思います。

スポンサーリンク

時事問題2022年11月の最新ニュース!

時事問題2022年11月から、中学生が覚えておくべき最新ニュースは以下となります。

岐阜市の「ぎふ信長まつり」に木村拓哉さんが出演(11/6)

俳優の木村拓哉さん、伊藤英明さんらが登場する「ぎふ信長まつり」の信長公騎馬武者行列が岐阜市で行われました。岐阜駅前はこの日朝から大勢の観光客らでにぎわいました。

皆既月食と惑星食が同時に見られる(11/8)

月が地球の影に入る「皆既日食」と、天王星が月に隠れる「天王星食」が同時に全国で観測されました。 日本では過去5000年で一度もない極めてまれな現象です。日本で前回、皆既月食と惑星が隠れる「惑星食」が重なったのは、土星食が起きた442年前です。

サクマ式ドロップス販売終了(11/9)

赤い缶入りのキャンディーのサクマ式ドロップスを製造販売する佐久間製菓(東京都豊島区)は、来年1月20日に廃業するとあきらかにしました。114年の歴史を持ち、アニメ「火垂るの墓」に登場するなど広く知られています。

葉梨法務大臣が辞任(11/11)

葉梨康弘法務大臣が、法務大臣と言う役職について「朝、死刑のはんこを押し、昼のニュースのトップになるのはそういう時だけという地味な役職」と発言したことが問題となり、辞任しました。

フィギュアスケート三原舞依選手がグランプリ初優勝(11/13)

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第4戦、英国大会最終日はシェフィールドで女子フリーが行われ、三原舞依選手がグランプリ初優勝を果たしました。

世界の総人口が80億人に到達する見込み(11/15)

国連によると、世界人口が80億人に達する見通しとのことです。アジア圏が約44億人で全体の55%となり、人口最多国の中国と2位のインドの2か国(約28億人)だけで全体の35%を占めます。インドは来年、中国を抜き、世界最多となる見通しです。また、世界人口は2037年ごろに90億人、2058年ごろに100億人を突破すると予測されています。

アメリカのトランプ元大統領が次期大統領選挙への立候補表明(11/16)

アメリカのドナルド・トランプ元大統領が、2024年の次期大統領選挙への立候補を正式に表明しました。

では、時事問題2022年11月の最新ニュースから、中学生の定期テストの社会に出題されそうなものを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

時事問題2022年11月から中学生社会の定期テスト予想!

時事問題2022年11月の最新ニュースから、中学生の定期テストの社会に出題されそうなものは以下となります!

木村拓哉さんや伊藤英明さんが出演した岐阜市イベントは?

(解答)ぎふ信長まつり

月が地球の影に入る現象を何という?

(解答)皆既日食

販売中止が決まった赤い缶入りのキャンディーの名前は?

(解答)サクマ式ドロップス

問題発言で辞任した葉梨大臣の役職は?

(解答)法務大臣

フィギュアスケートグランプリで初優勝したのは?

(解答)三原舞依選手

世界の総人口は何億人に到達する見込み?

(解答)80億人

どこの中学校でも、社会の時事問題に出題されるものは、それほど差はありません!

スポンサーリンク

社会のテストに時事問題として出題されるものは決まっている?

今回は時事問題2022年11月の最新ニュースから、中学生の定期テストの社会で出題されそうなものを取り上げました。

これまで各中学校の定期テストでの時事問題の予想を行ってきており、予想は高確率で的中しております。

そのため、今回の内容についても、高確率で各中学校の定期テストの社会の時事問題で出題されると思われます。

是非、参考にして、社会で高得点を目指しましょう!

スポンサーリンク